読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精索静脈瘤手術を受けました(術後一週間)

 

もろもろの経緯があり、恵比寿つじクリニックで精索静脈瘤手術を受けました。

 

初めに検査をしてもらったところ、SUTの数値が非常に悪いことが判明しました。

2回検査しましたが改善はありませんでした。

 

---------------

SUT(良好精鋭精子の数) :  8      *30ぐらいないとダメって言われた気がする

SUT(運動率)       :  94%   *基準値100%

----------------

 

治療方法として、漢方や手術といくつか説明をうけたのですが、

「手っ取り早く手術してしまえ!」と思い、勢いで最短の日程で手術を申し込みました。

 

が、100%実費負担での手術費用には少しびっくり。。

 

----------

術前検査費 : 32,400円

手術費用  : 275,400円

----------

 

加入している保険の給付対象手術だったのが幸い。(現時点で金額は未定。申請中。)

 

保険なんて役に立つのかな?なんて思ってたけど、大事ですね!!!

 

で、事前検査などを経て手術当日。

かなり緊張してて手術前のいろいろな準備をしたあとに、オペ開始。

オペ時間は2時間ぐらいだったと思います。

正直何やってるんだろ?って途中で飽きてしまうぐらい、

痛みも違和感もほぼありませんでした。。

執刀の先生も看護師さんもみんな優しい。

 

術後は緊張による疲労はありましたが、普通に一人で歩いて帰れました。

看護師さんには「麻酔が切れたら下痢のような痛みや玉をけられたような痛みがくるか可能性があるから薬はしっかり飲むように」と言われてましたが、

まったく痛みも来なかったですね。良好良好。

 

術後の最初の精子検査は1か月後になりました。

これで少しは改善の兆しがみられれば幸いだな。